結婚式の聖歌隊について・・・一言!PART2


(写真と本文とは関係ありません。)

先日、徳島市内の結婚式場のウエディングフェアにお邪魔をさせて頂きました。
会場内には、牧師以外に8名の男女聖歌隊が準備していました。
そして模擬挙式・・・。
あれれ?皆さん同じパートを歌ってる?
授業ではないのだから、声楽の教科書を8名がそのまま持って歌うのだけはやめて〜!イメージが崩れてしまう。
せめて、100円ショップで買ってきていいから、黒いフォルダーに入れてください。

リード役の男性は一生懸命歌ってらっしゃる・・・でも、お世辞にも上手とは言えないレベル。
これだけの規模でいったい新郎新婦から料金をどれくらい請求するのでしょうか?
聖歌隊として8名も居るのだから、もっと構成やアレンジを考えてみればって思いました。
四国内にも、聖歌隊が6〜10名の式場は見受けられます。
でもこれって、見栄えだけにこだわった中身のないプランだと私は思います。
本当にスキルのある声楽家は、何千名も入る巨大な音楽ホールで、マイクを使わずに会場の隅々にまでその歌声を響き渡らす事ができます。
8名の聖歌隊より、私の歌声が会場内に響き渡っていました。(笑)

式場としては、他社との差別化として考え出したプランなのでしょうが、これでお客が逃げなければいいのに・・・と本気で思ってしまいました。
小手先の差別化で満足している式場は日本全国で数多く見受けられます。
調べてみると、地元大学の音楽家の学生やOBでした。
彼らは一生懸命歌っていらしたので、彼らには罪はありません。
もっと声楽のお勉強をしてくださいねって思うばかりです。

罪作りなのは式場のスタッフです。
新郎新婦は大金を払って、一生に一度の結婚式を挙げるのです。
それなのに・・・。
多分、式場側に音楽に精通しているスタッフが居ないのだと思います。
居れば、あんな模擬挙式をするはずはありません。

St.MARRIAGEでは、音楽家の皆さんのスキルを重視しています。
東京芸大・国立音大・武蔵野音大・パリ国立高等音楽院など、有名大学出身の音楽家のみを派遣しています。
当社では、見栄えだけを求めるのではなく、本物志向の演奏によりお二人の門出を祝福させていただいています。
挙式の聖歌隊や演奏で本物を求められているのであれば、是非一度ご連絡ください。

St.MARRIAGE Official Web
| 聖歌隊 | 17:11 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

結婚式の聖歌隊について・・・一言!



皆さん、最近の傾向としてチャペルで聖歌隊による歌の演出が増えていると思いませんか?。
私も、郊外に結婚式場が出来たと聞いて行ってみました・・・が、余りにもお粗末過ぎて模擬結婚式の途中で申し訳なかったのですが、退席してしまいました。

ナゼ?退席しなくてはならなかったのか。
それは、聖歌隊の質が問題なのです。
そう、皆さんは聖歌隊で歌われている人達は全員音楽のプロと言った先入観念をもたれていませんか?
聞きに行って感じたファーストインプレッションは、「何?この歌い方」って思ってしまいました。
確かに、真剣に歌われている様なのですが、贔屓目に見ても・・・。
よくよく調べてみると、地元短大の幼児教育科の学生達でした。
うーん、歌の上手い下手は個人差もあるし、声質の好き嫌いもあるでしょう。
でも、だからと言ってあのような歌い方をされたのでは、新郎新婦に対して失礼でしょうし、何よりも神を冒涜しています。

聖歌は、そもそも神を敬い崇め奉り、敬意を表すべきものなのです。
昔から、歌や楽器の音色は魔除けの効果があると言われています。
正確には、魔除けは結果であって、実際は神に近づく。言い換えれば神が降臨しやすい土壌を作る。そんな効果・目的があって歌われてきました。
そんな、崇高な歌を冒涜されたと思ったからです。

次に、別なチャペルでの話です。
ある声楽家が、仕事でとある式場へ行きました。
そこで、別な会社から派遣された声楽家と一緒に歌うのですが、当日会って初めて10分程度練習して、いきなり本番です(当社では、所属の音楽家しか組み合わせませんから、ご安心してください)。
ろくに発声練習もせずに歌い始める人とか、音程がしっかり取れない名ばかりの声楽家とか。
そのような状況で、どうして最高の歌・演奏が出来るのでしょうか?素人考えでも、おかしいと思いませんか?

そんな中でも病欠などで、急遽歌う人数が足りなくなった時の話です。
その会場の事務員?を並ばせて、口パクで歌ったそうです。
それに、料金は3人数分請求するのに、実際に歌っていた人は2人。
また、当初の契約ではピアノのレンタル代は、ホテルか新郎新婦が負担するもの。
しかし、そこの会場ではピアノ代まで声楽家達から徴収するとのこと。
ピアノのレンタル料は安く見積もっても、2万円近くはかかります。
演奏費が毎回3千円程度にまで安く叩かれているのに、その上にピアノ代(人数で割ると数千円)まで請求されたら、良くてタダ働き。悪くて反対に会場にお金を支払うといった逆転の構図になりかねません。
こんな、利益至上主義の会場は香川県のみならず、全国的に見ても数多く存在します。

声楽家は芸術家です。
4年制音大を卒業するまでに、個人差や大学によって差がありますが、数千万円ものお金がかかります。
そこまでしてプロの声楽家になっても、結婚式で歌われる方の出演料は数千円です。
時には、ご祝儀のほうが多いこともあります。
何で、こんなに安いのでしょうか?

イタリアオペラやドイツオペラの様に、ヨーロッパでは昔から生活の一部として、また人々の娯楽としてオペラ等の歌が何百年も前からあったのです。
この文化の歴史の長さが、芸術に対する正当な評価の原点なのです。
さて、国内に目を向けてみればコンクールでの入賞回数が何回とか、マスメディアに何回取り上げられたかとかが評価の基準になっています。
日本では、殆どのコンクールが出来レースって知っていましたか?
どの先生に師事していたか。審査員にその師事していた先生の兄弟子が居たら、入賞しやすいでしょう。

その音楽家の本質や持ち味を正当に評価しない。これは、私たち業界の責任でもあるしょう。

当社では、上記のような事が無いように絶えずスキルアップを心がけています。また、ソルボンヌ大学・東京芸術大学・国立音楽大学・武蔵野音楽大学など、優れたスキルを持った音楽家をそのスキルに見合った正当な評価額でご提案しています

今一度正当な評価といった当たり前な事を再考する必要があると再考させられた出来事でした。

St.MARRIAGE Official Web
| 聖歌隊 | 02:59 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
SLEEP WALKER
SLEEP WALKER (JUGEMレビュー »)
SLEEP WALKER
最強のライブJAZZバンド
スリープ・ウォーカー1st
Recommend
THE VOYAGE
THE VOYAGE (JUGEMレビュー »)
SLEEP WALKER,Bembe Segue,Yukimi Nagano
最強のライブJAZZバンド
スリープ・ウォーカー2nd
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM